読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
K・J・WORKS 山内の日々あれこれ。

薪ストーブと家具のご相談。

お家の新築にともない、薪ストーブのご依頼がありました。

まだ、図面が上がったばかりですが、薪ストーブ設置には問題無しの設計でした。

 

ただ、お客様は薪ストーブのイメージがまだまだ漠然とされているご様子。

とりあえず、色んなメーカーのカタログをお渡しし、薪ストーブとどんな付き合い方をするかイメージを膨らませていただくことに。

 

暖房器具として。

調理道具として。

炎を眺めてくつろぎたい。

 

ストーブの愉しみ方は、千差万別。

 

ただ、料理が得意なストーブ、炎が美しいストーブ、操作が単純なストーブなど

得手不得手があります

ストーブは簡単に買い換えることなどできません。

だからこそ、最初の機種選びはじっくり考えていただきたいのです。

 

さらに、玄関周りの家具のご相談もありました。

 

暖かくなってきたのでストーブも落ち着くかなと思っていましたが、

つぎつぎにご依頼が舞い込んでいます。